top of page

生徒ちゃんを励ます!!

前回のレッスンで、「新しい曲を片手ずつ練習してきてね」と宿題を出して居ました。

でも、今日いきなり両手でスラスラと弾いて聞かせてくれました♪

すごい!!よく練習してきてくれたね!!と私も生徒ちゃんも大喜び。

本人は早くマルをもらって次の曲に行きたいという気持ち。

だけど、2箇所だけスラスラ弾けないところが…


これでマルにしてしまったらいけない。と思った私は、どう伝えようか少しだけ考えました。

「先生ね、本当に嬉しいよ!たくさんお家で練習してきてくれたんだね。聴いていたら、すぐに分かっちゃった!でも、自分が一番よくわかってるよね?

先生これでマルにしちゃったら、ちょっと悔しくない?

ここと、ここが、つっかえないでスラスラ弾けたら

もっと良くなるよね〜!あともうちょっとだね★」


すると生徒ちゃんも、

うん…来週は、ここと、ここをよく練習してきます!

と前向きになってくれました。

最近よく練習を頑張ってきてくれる。

モチベーションも前よりあがっているのを、音を聞いて感じます。


今日は小学校にあがる前の女の子(可愛すぎて癒し)、小学校高学年になる女の子、もうすぐ18歳になる男の子がレッスンに来てくれました。 今日もう一つ励ましたのは、譜読みの段階から早く弾きたい気持ちが勝り丁寧に弾けない生徒さん。 楽譜は読めるんだけど、早く完成させたい、かっこよく弾きたい気持ちはすご〜〜く分かります! だけど、ゆっくりのテンポでしっかり打鍵をする 正しい音、リズムで弾く練習をするのは避けて通れない道。 「むしろ、この方が近道なの!信じて!気持ちはすっごいわかるよ!」 と伝えてみました。 私のところに通ってくれて1年以上が経つので、そろそろ違う作戦…?も考えなければいけないかなと思ったりもしますが 根気強く。ね。😊 早くまたレッスンで会いたいな〜♪

閲覧数:42回0件のコメント

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page